スポンサードリンク

松田翔太、蓮佛美沙子とコンビで「二代目」!?探偵ドラマに出演!

TBSが4月スタート「潜入探偵トカゲ」(木曜後9:00)で松田翔太(27)主演となる探偵ドラマを放送することがわかった。

探偵ドラマといえば父、松田優作さん(89年に40歳で死去)が主演した「探偵物語」(日本TV、79~80年)があまりにも著名。

“二代目”の新たな探偵物語に期待が高まる。

役どころは、潜入捜査で難事件を解決するトカゲという名の名探偵。

かつては刑事だったが、ある事件で相棒だった同僚を亡くし、責任をとって辞職。

探偵事務所の調査員として働いていたが、古巣の警視庁捜査一課の密命により、潜入捜査を請け負い、超人的な映像記憶能力(出来事を映像で思い出せる)と、その身体能力を生かして事件に立ち向かう。

1話完結のエピソードと、シリーズ全体を通してトカゲを捜査に利用する謎が明らかになっていく。

松田は政治家秘書、教師、ホストなど、様々な職業に変装し、アクションも披露するという。

神経質かつ無愛想で協調性がなく、一癖もふた癖もある主人公も松田の演技で輝きそうだ。

佐野亜裕美プロデューサーは「松田さん自身も思い入れがあるであろう、探偵という役をどう料理してくださるのか、どんな新しい物語をともに紡いでいけるのか、とても楽しみです」と話している。

松田は05年、TBSのスペシャルドラマ「ヤンキー母校に帰る~旅立ちの時 不良少年の夢」でデビューし、「花より男子」シリーズで人気を集めたが、同局ドラマは今回が初主演となる。

「温かいスタッフに迎えられて、とても心強い気持ちです。思いっきり楽しんで、作り上げていきたいと思います」と張り切っている様子だ。

ライバルとして捜査一課の刑事役にTOKIO松岡昌宏、主人公の助手役に蓮佛美沙子(21)が出演する。

トカゲの助手、蓮佛(望月香里役)は
「テンポ良く進むストーリーやトカゲと香里のちょっとズレたやり取りが絶妙で、今から芝居が楽しみで仕方ないです。松田さんとは初共演ですが、唯一無二の相棒になれるよう頑張りたい」と、気合いを見せる。

お嬢様育ちながらも強気で大雑把、簡単にはめげない性格の香里と、協調性に難ありのトカゲ。
この凸凹コンビが共に戦い、支え合い、惹かれ合っていく姿も見どころとなる。

蓮佛美沙子のプロフィール

鳥取県出身。1991年2月27日生。O型。
2005年、スーパー・ヒロイン・オーディション MISS PHOENIX グランプリ受賞。その後、女優として活躍。

主な出演作

映画『犬神家の一族』
映画『バッテリー』
映画『ハナミズキ』
映画『君に届け』
TBS『二重裁判』
日本テレビ『Q10』
フジテレビ『全開ガール』

Sponsored Link



この記事は気に入っていただけましたか?

もしも面白い、役に立ったと思っていただけましたら、
下にあるソーシャルボタンで共有していただけると
とっても喜びます(〃ノ∀`〃)
 

関連記事一覧

コメントを残す




金利差調整分