スポンサードリンク

千葉雄大プロフィール!月9出演なのに演技下手?歯並び?【画像】

千葉雄大
千葉雄大(24)さんが、人気ドラマ「SUMMER NUDE」に出演していることで、その演技に注目が集まっているようです。

千葉さんを検索してみますと、「オネエ」やら「演技下手」など言われているようですが、真相はどうなのでしょうか。
本当に演技力がなければ、これほどドラマに出演していないと思いますが・・・

今回は、千葉雄大さんのプロフィールや性格・演技力、歯並びなどについて調べてみました。

千葉雄大のプロフィール

千葉 雄大(ちば ゆうだい)
1989年3月9日生
宮城県多賀城市出身
身長 173センチ
体重 55キロ
O型
趣味 映画鑑賞 ギター イラスト
特技 テニス

元々千葉さんは、ファッション誌「CHOKi CHOKi」の専属モデルとして活動していましたが、その雑誌をたまたま見かけた現在の事務所の人が、千葉さんをスカウトしたそうです。

最近はモデルから俳優に転身する方が多いですが、千葉さんもそうだったのですね。
服装や髪形のセンスがいいと思ってましたが、元モデルなら当然ですねw

2009年に芸能事務所に所属したのですが、その数週間後のオーディションで「天装戦隊ゴセイジャー」のレッド(アラタ)役に大抜擢されました。

かわいらしいレッドで、当初は違和感がありましたが、いつの間にか気にならなくなってましたw

2011年にはドラマ「ランナウェイ〜愛する君のために」に出演。
この頃から千葉さんの演技に幅が出てきたように感じます。

翌年にはドラマ「カエルの王女さま」に出演して、個性的な役を演じています。

女系家族で育ち、また高校時代には女性ばかりの合唱部に所属していたため、フェミニンで女性的な感性を持っている男性が、ママさんコーラス部に所属して活動するという役でした。

この時の役がハマリすぎていたために、「実際にもオネエなんじゃないの?」などと噂されるようになったそうですw

確かにかわいらしい顔立ちで、女性的にも見えなくもないですが、「オネエ」の噂は濡れ衣でしょうね^^;

そんな千葉さんが、高視聴率を誇る月9ドラマ「SUMMER NUDE」に、米田春夫役で出演しています。
イケメンな千葉さんの姿はもちろんですが、その演技にも注目されているようです。

千葉雄大は演技下手?

千葉さんの演技については、実は私も以前から気にはなっていました。

先にプロフィールで紹介したように、千葉さんは「天装戦隊ゴセイジャー」で俳優デビューしたのですが、その当初の演技がちょっと残念で・・・^^;

素人目にみても、ものすごい棒読み感が伝わってきて、観てるこっちが恥ずかしくなってきましたw

しかし、これが千葉さんのデビュー作なのですから、下手なのは当たり前ですよね。
それ以前はモデルをされていたわけですから、いきなりの俳優業は難しかったんだと思います。

俳優として場数を踏んでいけば、きっと演技もよくなりますよね。

その証拠に、最初は違和感ありまくりのアラタ(レッド)役でしたが、徐々に違和感はなくなり、最後にはアラタ役は千葉さんにしか出来ないと思えるほどになっています。

ネット上でも
「最初は下手だったけど、今は上手くなってる」
といった声が多いように思います。

ただ、最初のインパクトが強すぎたのか、「千葉さんは演技が下手」というイメージが定着してしまったようです^^;

実際には、その後も多くのドラマに出演していますが、どの役も好演しており、俳優としての実力も認められてきているようです。
そうでなければ、トレンディドラマの代表格ともいえる、月9ドラマになんか出演出来るはずもありませんよね。

千葉雄大は歯並びが悪い?

千葉さんについて調べてみますと、「歯」について調べている方が多いようです。

そうですよね、気になるところは皆同じなんですね^^;

それで画像を探してみました。

・・・が、分かり易い画像が見つからず申し訳ないです^^;

では、コレも。

って、何故か卒アルw

まあ、平たく言えば「出っ歯」なんでしょうね。

一般人ならば、この程度は全く気にならないのでしょうが、芸能界ではちょっと目立ってしまうようです。
他のみんなは歯並びがキレイですからね。

芸能界では「矯正」や「インプラント」をやってて当然の世界ですので、千葉さんもいつの間にかキレイな歯並びになっているかもしれません。
「ホントにそれでいいのか?」とは思ってしまいますけれどね^^;

Sponsored Link



この記事は気に入っていただけましたか?

もしも面白い、役に立ったと思っていただけましたら、
下にあるソーシャルボタンで共有していただけると
とっても喜びます(〃ノ∀`〃)
 

関連記事一覧

コメントを残す




金利差調整分