スポンサードリンク

志田未来プロフィール!すっぴんがかわいい!劣化して性格悪い?

志田未来志田未来(20)さんのすっぴんがかわいいと話題になっていますね。

志田さんといえば、ドラマ「14才の母」で主演を演じたことで話題となりましたね。
その演技力が評価され、弱冠13歳にして第15回橋田賞で新人賞を受賞してます。

そして今年7月には、橋田壽賀子の16年ぶりの新作連続ドラマ「なるようになるさ。」にレギュラー出演します。

今回はそんな志田未来さんのプロフィールや性格、劣化の噂について調べてみました。

志田未来のプロフィール

志田 未来(しだ みらい)
1993年5月10日生
神奈川県出身
身長 152センチ
AB型
スリーサイズ B78 W60 H82
特技 運動

志田さんの芸能活動はかなり長く、1999年に6歳でセントラル子供劇団に入団し、翌年にドラマ「永遠の1/2」で初出演しています。
また、2002年には映画「借王ファイナル」で映画初出演。

その後、2005年にはドラマ「女王の教室」で民放連続ドラマで初のレギュラー出演を果たしています。

子役として多数の映画やドラマに出演し、堅実に実力を高めてきてますね。

2006年、ドラマ「14才の母」で主演を演じ、脚光を浴びました。

この時の志田さんの演技は凄かったですね。
最終回の視聴率は21.1%と、とんでもない数字でした。

ネットでもその演技の評判は高く、
「主演の子の演技がうますぎる」
「鳥肌が立った」

などなど、注目を集めました。

この時には第44回ギャラクシー賞の奨励賞、第15回橋田賞の新人賞も受賞しています。

橋田賞では、第11回で受賞した上戸彩さんの最年少記録である17歳を大幅に更新し、13歳で受賞したことでも話題を集めました。
この頃から橋田さんの中では、志田さんを自分のドラマに起用したいと考えていたんでしょうねw

2009年には映画「誰も守ってくれない」で映画でも初主演。

犯人の妹役という、非常に重いテーマを見事に演じきっていました。
この作品は本当に素晴らしいと思います。
この時の志田さんの演技も絶賛されていますね。その表情は必見です。

 

そして今回の橋田壽賀子作のドラマ「なるようになるさ。」で志田さんは、育ちがいいがある事件に巻き込まれて刑務所に入っていたという不良少女役を演じています。
志田さんなら不良少女役だってできそうですよね。見てみたいですw

また橋田さんのドラマは、セリフが多いことで有名ですが、志田さんはどんな演技をみせてくれるのでしょうか。
楽しみですね^^

志田未来が激太りで劣化した?すっぴんは?

志田さんは現在20歳と若く、とてもきれいな方だと思うのですが、何故か
「劣化した」「太った」などと言われているようです。

気になったので調べてみましたが・・・微妙ですね^^;

順を追って写真をみてみましょう。


かわいいですね。13、4歳の頃でしょうか。


「超美人になってる」と騒がれた頃。16、7歳の頃です。


そして現在。

劣化してないですよね?
よくこれだけ美人に育ったものだと感心してしまいます。

 

劣化したとか太ったとか言われているのは、こんな写真があるからです。

確かに、ちょっと残念な感じは否めませんw

 

でも実は志田さんは、以前からこんな感じなんですよ?

そう、角度と表情によっては、ちょっと残念になってしまいます。

実物は相当に美人だと思いますが・・・
写真映りが悪いタイプと言えるかもしれませんね。

 

そんな色々と言われる志田さんですが、今度は「すっぴんがかわいすぎる」と評判のようですw
元々、あまりメイクは濃くないのでイメージはできますが・・・

そのすっぴん写真を見てみましょう。

はい、確かにかわいいですね^^

ネットでも、
「すっぴんの方がかわいい」
「肌がきれい」

と、評判は良いです。

本当に若々しさを感じる写真ですね。
志田さんの、この芸能人らしくないところも魅力のひとつなんだと思います。

志田未来の性格は?

とてもかわいくて、性格が良さそうにみえる志田さん。
本当はどういう性格なのでしょうか。

調べてみましたが、残念なことにあまり評判は良くないですね・・・

今日、近くの公園で志田さんが撮影をしていたのですが、握手をお願いしたら「手が汚れるから」といわれ、マネージャーさんもかなりヒドイ方で、ベンチなどに置いてあった私たちのバックなどを投げてどけられました
その後も、暴言をこちらに吐いてきたり、かなりヒドイものでした

Yahoo!知恵袋http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1426968539

 

また、志田さんが声優で主演した映画「借りぐらしのアリエッティ」のプロデューサーは、

「会ってすぐわかった。未来ちゃんはちょっとわがままで自分勝手。まさにアリエッティそのもの」

と、志田さんを評したことも。

こいうったエピソードに加え、志田さんのその偏食ぶりもイメージの悪さにつながっているようです。

志田さんは自他ともに認める偏食で、非常に好き嫌いが多いそうですが、ある番組で志田さんに料理についてアンケートをしたところ、15品のうち7品が食べられないといいます^^;

また、当時在籍していた中学校の給食については、
「残しますね。全然みんな残しています」
と、話していました。

さらに「発掘芸能ニュース」では、自分で爪を切った事がないということも公言しています^^;
爪は親に切ってもらうか、自分でヤスリで削るので、自分で爪を切る必要はないそうですw

・・・確かにこれは「わがまま」だと言われても仕方がないかもしれませんね。

幼少の頃から子役として忙しい生活を過ごしてきたからでしょうか。
少し自我が強すぎる気もしますね。

まあ、志田さんはまだ20歳という若さですし、性格はこれから形成されていくのかもしれません。

志田さんの定評ある演技もですが、その性格にも注目していきましょう^^

Sponsored Link



この記事は気に入っていただけましたか?

もしも面白い、役に立ったと思っていただけましたら、
下にあるソーシャルボタンで共有していただけると
とっても喜びます(〃ノ∀`〃)
 

関連記事一覧

4件のコメント

  • ななみ

    志田さんのファンじゃない方が志田さんの記事を書くとこうなるのですね。
    ネットの中の情報や噂を掻き集めたといった感じですかね。

    まず橋田賞を受賞する以前に、既に橋田さんの作品に主演級で出演されています。

    あと太った件の「以前から角度によっては~」の部分の写真は信長のシェフと14才の母の画像ですね。
    左の信長は料理ドラマでかなり食べていたと思うのでクランクアップする頃に少し太ったんだと思います。
    14才の母は妊娠する役だったので役作りのために意図的に太ったのです。

    性格もわがままとよく言われていますが、そのわがままはお嬢様のようなわがままとは少し違います。
    実際はとても人見知りが激しいですが家族大好きっ子で
    普段から周囲に、お芝居が今でも続けられていることに感謝している、とても素直な良い子なんです。
    まぁ、でもファンじゃない方から見たらこーいうイメージなんでしょうね。

  • 松本 穣

    こんにちは。
    今朝は、志田未来さんが出演している「14才の母」の第3話から第5話までDVDで見ました。今日の夜は、「なるようになるさ」を見ます。

  • 松本 穣

    こんばんは。
    今日は、志田未来さんが出演している「秘密」のDVDを借りてきました。来週、見るつもりです。

  • 来栖

    如何して親が爪を切ることが「わがまま」になるのでしょうか?
    これだけでわがままといわれる理由にはなりません
    頼んでいるわけでもなく親が進んで切っているのならわがままとは言えません
    親が勝手にやっているわけですから

    この記事の筆者の考え方もずいぶん偏ってますね
    意図的なこじつけと偏見にがあふれていて読んでいて不快です

コメントを残す




金利差調整分