スポンサードリンク

尾野真千子プロフィール!過去と性格は?熱愛で結婚?演技は?

尾野真千子
尾野真千子(31)さんが、映画やドラマに引っ張りだこで、人気急上昇中ですね。

最近では、ドラマ「最高の離婚」で濱崎結夏役を演じてましたね。
尾野さんの芸歴は意外に長いのですが、正直なところ最近まで尾野さんを知りませんでした。

今回、尾野さんについて調べてみましたが、かなり苦労されてここまでこられたのですね。驚きました。

今日は、そんな尾野さんについてまとめてみます。

尾野真千子のプロフィール

尾野 真千子(おの まちこ)
1981年11月4日生
奈良県吉野郡西吉野村出身
身長 163センチ
A型

4人姉妹の末っ子として、奈良県で生まれました。
生まれた時の体重はかなり大きく、4,000キログラムもあったそうですが、逆に中学生くらいまでずっと細かったそうです。

河瀨直美監督が、当時中学生3年生の尾野をスカウトしたのですが、きっかけは学校の掃除の時間、尾野さんが一生懸命に靴箱を掃除していたのを目にしたことでした。
普通はサボったりするのに、ものすごく一生懸命だったそうで「ちょっと変わってるな」と思ったそうです。

河瀨監督は、何となく声をかけて写真を撮らせてもらったそうですが、レンズ越しに見た尾野さんにピンときたといいます。

そして1997年、映画「萌の朱雀」でいきなりの主演デビューを果たしました。
しかもこの映画で、賞まで受賞しています。

やはり女優としての尾野さんの才能は、当時から素晴らしかったんでしょうね。

その後、18歳で単身上京。
数多くのドラマや映画に出演しているのですが、役にも恵まれなかったようで長い下積み時代を過ごしました。

この頃は本当に苦労されたそうで、父親に女優になるのを反対されていたこともあって実家から仕送りもなかったといいます。
収入源はもっぱらアルバイト。不動産、眼鏡屋さん、スナックにもバイトに行っていたそうですね。

しかしこの苦労も、尾野さんは「お金が無い人の役に実践できる」と考えたそうです。
無理に何かを得ようとするのではなく、日々生活していく中で起きていることを自然に感じ取り、自然にできあがっていく演技を心掛けていたとも。

しかし現実は厳しく、オーディションにも落ち、役をもらってもセリフもないような役ばかりだったそうで、何度もくじけそうになったようですが、それでも尾野さんはコツコツと出演作を増やし、女優として実力を高めていきました。

 

そして2008年、初のメジャー作品である映画「クライマーズ・ハイ」で主演。これが尾野さんの転機となりました。

この映画で、尾野さんの演技が認められることになったのでしょう。
それまで「不思議ちゃん」の役が多かった尾野さんですが、社会派の役が増えたし、周囲の目も変わってきたそうです。

 

2011年、連続テレビ小説「カーネーション」のオーディションで1,850人の中から、ヒロイン役に選ばれました。

尾野さんは、4度目の朝ドラヒロインの挑戦だったそうです。

オーディションの合格の知らせを、スーパーで買い物中に聞いた尾野さんは、嬉しさのあまりその場で号泣してしまったといいます。
「朝ドラに出れば有名になれるんだ。お父さんお母さんに親孝行できるんだ」
という気持ちで、朝ドラ主演を熱望していたそうですから、本当にうれしかったでしょうね。

「カーネーション」は「朝ドラ史上最高傑作」と呼ばれることもあるほどの完成度でした。
この年の主要なドラマの賞を、数多く受賞しています。

この年には、高視聴率で有名なドラマ「家政婦のミタ」もありましたが、

「家政婦のミタ」脚本 遊川和彦さん
「うちの主役(松嶋菜々子)が、主演女優賞を取れなかったのは残念。なぜなんだと思ったが、『カーネーション』の尾野さんならそれでいいと思いました。本当に尾野さんは素晴らしかったです」

とまで言わせるほど。ものすごい賞賛ですね^^

 

また、最近ではドラマ「最高の離婚」に出演して話題になりました。

ちょっと個性的な役を演じてましたが、ハマリ役でしたね。

 

そんな尾野さんですが、今年も多くのドラマや映画に出演することが決まっています。

なかでも、こちらも実力のある森山未來(28)さんと共演するドラマ「夫婦善哉」は注目するべきだと思います。
まさにどちらも勝るとも劣らない実力を持つ俳優の共演です。見逃すわけにはいきませんね。

映画では実写版「魔女の宅急便」でパン屋の女将、おソノ役を演じるといいます。
こちらも本当に楽しみですね。

尾野真千子の性格は?

ネットでの尾野さんの評判は、「性格悪そう」「肉食系」などと言われているようですが、どうなのでしょうか。

調べてみると、この悪評は後述するほっしゃん。との不倫騒動が原因のようです。
「ほっしゃん。の家庭を壊した」と噂されたことが原因のようですね。

ほっしゃん。との真相は、ちょっと違う気がしますが・・・

話を戻して・・・

尾野さんの性格については、共演者などの評判はいいみたいですね。

明るくておおらかな性格のようです。
ただ、家事や料理はやりたくないそうですねw

ガサツだとか言われてもいますが、細かいことは気にしないタイプなのでしょう。
好感が持てる性格だと思います^^

尾野真千子の熱愛・結婚は?

尾野さんの熱愛相手といえば、やはり俳優の高橋一生さんでしょうね。

2012年の3月に「女性セブン」で二人の同棲が報じられました。

「尾野さんと高橋さんは友達ではなく、真剣に交際する恋人同士なんです。彼はもともと、別のマンションで暮らしていたんですけど、1か月ほど前に、いまのマンションに引っ越したんです。それで、『カーネーション』の収録を終えた尾野さんを呼び、同棲を始めたというわけです」テレビ関係者

 

しかし高橋さんとの同棲が報道された数か月後、お笑いタレントほっしゃん。とのデートがフライデーで報じられました。

ほっしゃん。とのデートは他にもいくつか目撃情報もあるようです。

これらの報道に対し、双方の事務所ともに交際を否定しています。
また、本人たちも「仲の良い友人です」と、きっぱり否定しています。

報道された写真など、いくつか探して拝見しましたが、お泊りデートやホテルから出てきたなどの決定的な証拠はありません。

個人的には、本当にただの友人なのではないかと思っています。
友人とドライブしたり、食事に行っただけで不倫だなんだと言われては、たまったものではないですよね^^;

この時期に高橋さんとの同棲が解消されたことから、ほっしゃん。の略奪愛などと噂されましたが、この別居は尾野さんが「女優として大事な時期だから」あえて別居したものの、高橋さんとの交際は続いていたとの見方が有力のようですね。

高橋さんのマンションから荷物を運び出す姿を撮られています。芸能週刊誌って怖いですねw

そして、最近になって高橋さんとの年内結婚の噂も聞こえてきましたね。
結婚の日は尾野さんの誕生日である11月4日との見方が有力だそうです。

 

一方、ほっしゃん。ですが、昨年9月に協議離婚していたことが発覚しました。
これらの不倫騒動は、離婚協議中のことだったことが明らかになりましたが、ほっしゃん。は、実は尾野さんに対して本気だったのでしょうか。
奥さんと別れて尾野さんとやっていきたかったのでしょうか?

ほっしゃん。だけが本気だったとすれば可哀想な話ですし、ただの友人であったとしても協議離婚中のこの報道はほっしゃん。にかなり不利に働いたことは間違いないでしょうね。

いずれにせよ、悲しい話です・・・

 

話が完全にほっしゃん。に逸れてしまいました^^;

色々噂される尾野さん。

出演する映画やドラマはもちろん、高橋さんとの結婚なども気になるところ。
ますます尾野さんから目が離せませんね。

Sponsored Link



この記事は気に入っていただけましたか?

もしも面白い、役に立ったと思っていただけましたら、
下にあるソーシャルボタンで共有していただけると
とっても喜びます(〃ノ∀`〃)
 

関連記事一覧

コメントを残す




金利差調整分