スポンサードリンク

森山未來が役作りで激太り!モテキのダンスが凄い!嫁と子供は?

森山未來
森山未來(28)さんがドラマ「夫婦善哉」の役作りのために、体重を7キロも増やしたと話題となっています。

森山さんはテレビでよく見かけますから、顔は知っている方も多いと思います。

私も何となく「演技がうまいな」なんて思ってはいたものの、あまり詳しくは調べてなかったのですが、今回森山さんを調べてみると、実はとんでもなく凄い方なんだと驚きました。

今回は、そんな森山未來さんについてまとめてみました。

森山未來のプロフィール

森山 未來(もりやま みらい)
1984年8月20日生
兵庫県神戸市灘区出身
身長 172センチ
AB型

なんと森山さんは、5歳からジャズダンス、6歳からタップダンス、8歳からクラシックバレエとヒップホップを始めたそうです。
めちゃくちゃ本格的ですよね。

森山さんは、周囲の影響で幼少の頃からハリウッドミュージカルに慣れ親しんでいたといいます。
また、家族そろってマイケル・ジャクソンの大ファンだとも。
そして、お母さんは神戸でダンススタジオをひらいているそうです。

完全にダンスの家系に生まれてますね。

森山さんが本格的に舞台デビューしたのは、1999年の「BOYS TIME」でした。
この舞台のオーディションの対象は18歳以上であったにもかかわらず、当時15歳でオーディションを受けて合格してしまいます。

なぜ書類選考で落ちなかったのかは釈然としませんが、それほど周りを魅了するダンスを披露したのだと思います。
現に、演出家の宮本亜門さんに絶賛されていますね。

2001年にはドラマ「TEAM 2」でドラマ初出演を果たしました。
また、同年「さよなら、小津先生」で連続ドラマにも初出演しています。

 

森山さんが注目を集めることになったのは、やはり2004年の映画「世界の中心で、愛をさけぶ」で主人公の高校時代の役を演じたことでしょうね。

森山さんは、この映画で多くの賞を受賞しています。

 

その後も数々のドラマに出演していますが、やはり印象的なのは2011年の映画「モテキ」で主演を演じたことでしょうか。
ものすごいハマリ役でしたね。森山さんのための映画と言っても過言ではないかもしれません。

こちらが凄すぎると噂の「モテキ」でのダンスシーン。

失礼ながら、それまで森山さんのことはあまり知らなかったので、全然ダンスのイメージが無かったのですが、この後に森山さんの経歴を調べて納得しました。

 

それにしても森山さんは、大物俳優や演出家たちから大絶賛されていますね。
それはジェームス・ディーンやマット・デイモン、デヴィッド・ボウイらに例えられるほど。

あまりに絶賛されすぎていて、ちょっと森山さんに畏敬の念を感じてしまうほどです^^;

 

そんな森山さんですが、2013年の10月から一年間、文化庁から海外派遣型文化交流使に任命されてベルギーとイスラエルに滞在するそうです。
そこで演劇の共同制作や公演などの活動を行う予定で、語学力向上のため現地では通訳なしで生活するといいます。

ちょっと凄すぎて若干引いてしまいませんか?w
「世界の森山未來」と呼ばれる日も、そう遠くないのかもしれませんね。

 

そして今年8月にスタートするドラマ「夫婦善哉」で尾野真千子さんと共演します。

森山さんは役作りのために体重を増やし、

「細いと和服が似合わないので、普段は63キロほどの体重を、ピーク時には70キロ以上にまで増やした」

と語っています。

すごい役者魂ですよね。
森山さんは、このドラマで化粧品問屋の2代目、放蕩癖のある跡継ぎ役を演じます。

どんな演技をみせてくれるのでしょうか。本当に楽しみですね^^

森山未來は結婚4年目!嫁と子供は?

森山さんが結婚を発表したのは2010年の3月でした。
相手は一般女性ということで、残念ながら名前や年齢は公表されていません。

その時、森山さんのサイトで公開された文書がコチラ。

ちょっと見にくいですが、かなりの達筆?なのでしょうかw

「十月には新しい命を授かります」と、コメントされていることから、デキ婚でしょうね。

お子さんについても情報は全くありませんね。
名前はもちろん、性別さえも情報がありません。

お子さんは、もうすぐ2歳になるのかな?
カワイイ盛りですね^^

森山さんは今年の10月から1年間海外に行かれるのですが、どうやら単身で行かれるようですね。

まだお子さんも小さいですから、一緒に行くのは厳しいかもしれません。
しかしカワイイ盛りの子供を残して海外・・・きっと淋しいんじゃないかと思いますが、頑張って欲しいですね。

 

更なる活躍が期待される森山未來さん。
是非注目していきたいと思います。

Sponsored Link



この記事は気に入っていただけましたか?

もしも面白い、役に立ったと思っていただけましたら、
下にあるソーシャルボタンで共有していただけると
とっても喜びます(〃ノ∀`〃)
 

関連記事一覧

コメントを残す




金利差調整分