スポンサードリンク

松田翔太の過去は?性格・身長は?熱愛・彼女!元ヤンキー【画像】

松田翔太 画像
最近よくテレビに出演されることが多い松田翔太さんですが、かっこいいですね。

顔立ちはもちろんなのですが、その雰囲気に魅了されてしまいます。

夜遊びが激しいと言われる松田翔太さんですが、最近も忽那汐里さんとのデートが報じられたばかりです。
そりゃあモテますよね。
なんせオーラが半端ありませんから。

今回は、そんな男前の松田翔太さんについてまとめてみました。

松田翔太のプロフィール

松田 翔太(まつだ しょうた)
1985年9月10日生
東京都杉並区出身
A型
身長 181センチ
体重 61キロ
趣味 登山・スキー

ご存知の通り、父は松田優作。母は女優松田美由紀との間に次男として生まれる。兄は松田龍平です。

まさに俳優となるべく生まれてきたのかもしれません。

松田翔太は元ヤンキー

恵まれた少年時代を送った男にありがちな話ですが(笑)、松田翔太さんは札付きのワルで、ヤンキーだったそうです。

中学生時代には、こんなエピソードもあります。

中学時代はサッカー部に所属していたが、中学2年生の時に顧問から12番のユニフォームを渡され、「俺は10番がいいんだよ!」と怒り、ユニフォームを投げつけ辞めてしまった。

う~ん・・・ちょっと若すぎるなw

高校時代には不良のリーダー格だったという証言もあります。
なんでも松田さんと目があっただけで、呼び出しされたとかw

暴君だ(笑)

 

ちなみに2005年に俳優デビューしているのですが、その時のドラマが
「ヤンキー母校に帰る〜旅立ちの時 不良少年の夢」でした。
ぴったりのイメージですねw

 

他にも映画などではヤンキー役が多かったようです。

これは2007年の映画「ワルボロ」

リーゼントもキマってます。

松田翔太の性格は?

元ヤンキーで、不良のリーダー格であったということ。

また、妹と兄妹喧嘩をして警察と救急車を呼ぶ騒動にまでなってしまったこと。


この時の騒動については、ブログできちんと謝罪していました。

また、派手な喧嘩もしてますが、過去に「食わず嫌い」に出演した際に、
「妹は、我が家のアイドル」
と表現しているほど、本当は仲が良いようです。

きっと熱しやすい性格なのでしょう。

 

これらのエピソードから推測するに、

松田さんは、不良のリーダーを張れるほど面倒見がよく男気があるのだと思います。
ちょっと乱暴なところもあるようですが、根は優しいのでしょう。

不良の世界とはいえ、腕力だけでは下の者は付いてきませんからね。

松田翔太の過去の彼女は?現在の熱愛は?

忽那汐里(くつなしおり)さんとの手つなぎデートがフライデーされて話題となりましたね。
遊び人と名高い松田翔太さんの相手としては意外な組み合わせで、正直驚きました。

しかもフライデーによると「お泊り」はなかったという。

らしくないですね・・・
これは本気の恋なのかもしれません。

二人で食事して、手をつなぐだけで幸せな時間を過ごせる・・・
本気の恋以外に考えられるでしょうか?

もしかするとこのまま結婚するかもしれないですね!

 

そんな二人の幸せを願いつつも、やはり過去の熱愛は気になるところw

なので、書きます・・・!

 

まず、噂となったのは「ライアーゲーム」で共演した戸田恵梨香さん。

熱愛の噂はありましたが、実際のところは仲が良いどころか「不仲」だったようです。

二人とも演技に対して厳しく、また性格もきついため衝突してしまったようですね。

松田さんは演技に納得できないと、度々撮影をストップさせてしまうほど熱心だそうで、予定通り撮影が進まなかったようです。
それに戸田さんがキレてしまったみたいですね。

松田さんの化粧時間が長い事に文句も言ったとか(笑)

 

また、沢尻エリカさんとの深夜デートも報道されました。

こちらについても、ちょっと疑わしいところもあります。

これは当時、夫の高城剛さんと離婚を進めたい沢尻さんが、知り合いの記者に頼んで撮らせたものだと言われています。
時期が時期だったこと、また隠し撮りにしては写真が明瞭すぎたことからそのような意見が出ているようですね。

う~む、何ともドロドロした感じだ^^;

 

今回、忽那汐里さんとの交際が報じられる直前には、モデルの黒田エイミさんと結婚秒読みだと言われていました。

二人は自宅が近所で、家族ぐるみの付き合いもしていたといいます。
そして公然と半同棲生活だったとも。

二人は破局していたことに驚かれた方は多いのではないでしょうか?

もしかして破局してなかったりしたら・・・^^;

Sponsored Link



この記事は気に入っていただけましたか?

もしも面白い、役に立ったと思っていただけましたら、
下にあるソーシャルボタンで共有していただけると
とっても喜びます(〃ノ∀`〃)
 

関連記事一覧

コメントを残す




金利差調整分