スポンサードリンク

剛力彩芽(ゴーリキー)をゴリ推し?黒執事に!かわいくない?性格は?

剛力彩芽 画像
ゴーリキーこと剛力彩芽さんが、水嶋ヒロ主演の「黒執事」に出演することで話題となっていますね。

剛力が演じる幻蜂汐璃(げんぽうしおり)は、原作にはないオリジナルキャラクターで、男装の少女という設定のようです。

今回の剛力彩芽の出演に、ネットでは様々な意見(肯定的な意見は少ないですが^^;)が飛び交っている様子。

今日は、いろんな意味で話題を集める剛力彩芽さんにスポットを当ててみました。

剛力 彩芽(ごうりき あやめ)
1992年8月27日生
神奈川県出身
O型
女優・タレント・ファッションモデル

幼いころから目立つことが大好きで、小学生の時には「モデルになりたい」と両親に相談。
4年生の時に芸能事務所に入ったということです。

小学生の頃からモデル志望って、すごくマセてますねw
今時は珍しくないようですが。

02年には、第8回全日本国民的美少女コンテストのオーディションにも参加したものの、2次選考で落選したそうです・・・
しかし、その会場でスカウトされ、現在のオスカープロモーションに所属しています。

卒アル写真です。普通にカワイイですね^^

その後ファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルとして活動し、現在では女優・タレントとしても活動しています。

現在では多数のCMにも出演しています。テレビを観ていても、剛力さんを見ない日はないほどです。

幼い頃から目立つことが大好きだったとのことですから、本当に夢が叶ってますね!

剛力彩芽は、なぜ嫌悪感を抱かれるのか?

まだ芸歴が浅く、特定のファンがついていない状態で「注目!」「旬の人!」ともてはやされてきた彼女に対して、“事務所のゴリ押し”だと嫌悪感をあらわにする声も多いようだ。

確かにメディアには多く出演していますが、書き込みなどをみても、あまり人気があるようには見えませんね^^;

検索してみても、

  • 「かわいくない」
  • 「なぜ人気か?」
  • 「ぶ」(←?w)

などなど、肯定的な意見は少ないようです。

今回の「黒執事」の出演に関しても、ネットでは批判的な意見が多いですね。

では、なぜ剛力さんに対する風当たりが強いのか?

「個性的な顔立ちで万人ウケするタイプではないというのもあるでしょうが、あまりに多くの情報番組やCMで彼女の姿を目にするので、『事務所とテレビ局が一丸となって世間に浸透させようとしている』というのがどうしても滲み出てしまい、彼女本人というよりもその“圧倒的な権力パワー”に引いてしまっているのでは。また、普通は好感を持たれるはずの元気で明るいイメージが逆に反感を買っている。コスメ雑誌『MAQUIA』(集英社)のインタビューで、『自分の顔はキライじゃない』『家族や身近な人が【彩芽は可愛いね】って言ってくれるから、誰がなんと言おうと可愛いはず(笑)』と超ポジティブ発言をしていたのも、なんだかんだと叩かれました。ちょっと可哀想になるくらいです」(芸能記者)http://news.livedoor.com/article/detail/7363654/

そのとおりだと思います。
あまりファンがついている様子はないにもかかわらず、出演が異常に多く、所属事務所のゴリ推しを感じてしまうところです。

個人的にはキレイな人だと思います。
仮に一般人として近くにいたとしたら、決して放ってはおけないでしょうねw

性格は?

見た目とおり、いつも前向きで明るいようです。
笑顔に嫌味がないですからね^^

スタッフからは
「エネルギーが半端なくて、自分のことがよくわかっていて、人に伝える言葉、人を巻き込む力を持っている『けっこうアツい人』」
と、絶賛されている様子。

メディア露出が途切れることがないのは、きっと事務所の力だけでなく、彼女の「性格のよさ」の賜物なんでしょうね。

現在「露出過多」ともいわれる剛力彩芽さん。

今後は実力で女優として活躍し続けることができるのか!?
注目していきましょう^^

Sponsored Link



この記事は気に入っていただけましたか?

もしも面白い、役に立ったと思っていただけましたら、
下にあるソーシャルボタンで共有していただけると
とっても喜びます(〃ノ∀`〃)
 

関連記事一覧

コメントを残す




金利差調整分